【画像付きで迷わない】御園座までのアクセス・道順・行き方

中日ビルがなくなったことで、名古屋でのさらに重要なホールのひとつとなった御園座。そんな御園座にはどうやって行ったらいいの?迷わずに歩いていけるように、画像付きで道順をまとめてみました。

御園座の最寄り駅

御園座の最寄り駅は地下鉄東山線の伏見駅になります。頑張れば名古屋駅からでも歩ける距離ではあります。大須観音からも歩けますが、鶴舞線に乗車するのであれば伏見から歩くのがいいでしょう。

最寄り駅 路線 徒歩
伏見駅 ⑥番出口 地下鉄東山線・鶴舞線 徒歩2分
名古屋駅 JR線

名鉄

近鉄

地下鉄東山線・桜通線

徒歩約30分

御園座への道順・アクセス

では御園座までの歩く道順・行き方を画像でお伝えしていきます。

伏見駅⑥番出口から御園座までのアクセス

伏見駅の6番出口を出て、そのまま直進方面です。

右の方に見えてくるアミアミの建物が御園座です。

御園座に到着です。すぐですね♪

名古屋駅から御園座までのアクセス

名古屋駅から御園座を目指す場合は、路線によって出口がかわってきますね。まずはレジャックの方を目指してください。

JRの場合は、高島屋の出口を出ます。

名鉄の出口も出て右へ。

近鉄も出て右へ。

サンロードの場合は7番出口がよいでしょう。

名古屋人ならきっとわかる♪まずはレジャックの前を目指していきましょう。

レジャックの前からさらにスパイラルタワーの方へ渡ります。

スパイラルタワーを左手にして、そのまままっすぐ進んでいきます。

3つめの信号「柳橋」をまっすぐ進みます。

「納屋橋西」の信号を渡り、その橋も渡ります。そしてしばらく直進していきます。

「広小路伏見」の交差点まで来たら、右に曲がってください。

右の方に見えてくるアミアミの建物が御園座です。

御園座に到着です。お疲れさまでした。


御園座の地図

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする